酵素スムージーの身体への影響は?

最近では多くの人の定番となっているスムージー。ダイエット目的で摂取している人も多くいらっしゃるでしょう。酵素スムージーはなぜダイエットに向いているのでしょうか?実は単に食事を減らすダイエットよりも効率が良い可能性があるのです。

酵素とスムージー

生の野菜をたくさん摂取することが可能なスムージーは、生の食材に含まれる酵素を多く含んでいます。他の栄養素と共に多くの酵素が摂取できるバランスの整ったものと言えるでしょう。

酵素って?

人間の体にとって酵素は欠かせないものです。酵素は食べ物の消化吸収から排泄、また体の代謝を促すために使われる成分です。酵素が少ない状態では、消化吸収に酵素が使われてしまうため、代謝に使われる酵素が足りなくなる可能性があります。
その酵素には、体内で作られる体内酵素と食物酵素があります。食物酵素を豊富に摂取することで消化吸収を助け、身体の代謝に必要な代謝酵素を無駄に使うことがなくなると考えられています。
足りない体内酵素を食物酵素の摂取で補うことができれば、酵素不足にならないため、代謝が上がり太りにくい身体になることが期待できます。

生の食材から得られる酵素

酵素は熱に弱いため生の食物から摂取するのが効率的です。そのため、スムージーは酵素を摂るには向いている調理方法といえます。また、酵素スムージーがダイエットに向いているのにはこのような事も影響しているのでしょう。
体内酵素が1日に作られる量は一定なうえ、加齢や生活習慣により減少すると言われています。生の野菜や魚をよく噛んで食べることも酵素を摂るためには効果的です。また、スムージーの他にも酵素ドリンクやサプリメントでの摂取も可能ではあります。

酵素ドリンクとの違いは?

酵素スムージーは生の野菜や果物をそのままミキサーなどで細かく砕き摂取するためその他に加工することはなく、野菜や果物そのものをそのまま摂取しています。
しかし、酵素ドリンクの場合には素材をそのまま使用しているのではなく、抽出したエキスを発酵させた「発酵食品」です。
粉末タイプの酵素スムージーにはこのような発酵させたエキスを配合している場合もあります。

ダイエットには酵素スムージーがオススメ?

酵素ドリンクは、決められた量が少ないため、満腹感を得られない事が考えられます。そのため、酵素を使ってのダイエットには酵素ドリンクよりも酵素スムージーの方がオススメと言っても良いでしょう。野菜や果物で満腹感を得ながら酵素を摂ることで、ほどよい満腹感が得られるとともにダイエットにも役立つでしょう。

このページの先頭へ