フルーツグリーンスムージーの美味しいオススメの飲み方と飲むタイミング

こだわりの「フルーツグリーンスムージー」

健康に、美容に、ダイエットに、グリーンスムージーが流行っています。
商品により、使われている材料が違ったり、効果も違ったりします。
「フルーツグリーンスムージー」は、食物繊維・天然糖質・自然食物からできた野草発酵エキス・大麦若葉・スキムミルクなど、他にも多くのこだわりからできています。

しっかり栄養を摂れて、しっかりお腹もいっぱいになれる、健康や美容・ダイエットに関心の高い方に是非オススメしたいグリーンスムージーが「フルーツグリーンスムージー」です。

「フルーツグリーンスムージー」オススメの飲み方

フルーツグリーンスムージーは、いろいろな飲み方が楽しめます。
毎日続けることなので、飽きてしまっては続けられません。
そこで、「フルーツグリーンスムージー」オススメの飲み方を紹介します。

口コミでのオススメの飲み方一覧

年齢・性別フルーツグリーンスムージーのオススメの飲み方
24歳女性炭酸割り
29歳女性豆乳・牛乳・ヨーグルト割り
20歳女性牛乳割り
27歳女性水割り
40歳女性牛乳割り
43歳女性豆乳割り
24歳女性牛乳割り
30歳女性牛乳割り
26歳女性豆乳割り

フルーツグリーンスムージーのランキング1位の飲み方はコレ!

牛乳割りが一番オススメと口コミで好評です。

スムージー+水

基本は、フルーツグリーンスムージーの粉末と水を混ぜたものです。
甘味が強い仕上がりになりますが、後味はすっきりしています。
とろみは弱めです。

スムージー+牛乳

フルーツグリーンスムージーと牛乳の組み合わせも抜群です。
牛乳に混ぜると、まろやかな甘みになります。
作ってから、少しおくことで、とろみが出ます。

スムージー+豆乳

フルーツグリーンスムージーと豆乳の組み合わせは、人気が高くオススメです。
味・トロミ等、満足される方が多い組み合わせです。

スムージー+ヨーグルト

酸っぱいヨーグルトに甘いフルーツグリーンスムージーが、よく合います。
砂糖の代わりに野菜と果物の自然な甘みを加える感覚になるので、体も嬉しい甘味となります。

スムージー+常温水

フルーツグリーンスムージーは、冷水ではなく常温水でも美味しくお召し上がりいただけます。
冬場や、夏場のクーラー、冷えが気になる方などは常温水で作ることをオススメします。

温かいお風呂タイムに!

お風呂で温まりながら、リラックスタイムにフルーツグリーンスムージーを飲むこともオススメです。
体が温まっているので、寒い季節や冷えが気になる方も、美味しくお召し上がりいただけるのではないでしょうか。

「フルーツグリーンスムージー」の効果的な飲むタイミング

栄養満点、その他の面もこだわり作り上げられた「フルーツグリーンスムージー」の効果的な飲むタイミングについて紹介します。

短期間でダイエットを成功させることが目的の場合は、食事の置き換えです。
1食を「フルーツグリーンスムージー」に置き換えてください。
栄養素は、凝縮されているので、1食を置き換えることで、栄養面での心配はありません。
また、満腹感も得られるように作られているので、空腹の辛さもないでしょう。

無理なく長期的にダイエットを目的に飲まれる方や、健康・美容のために飲まれる方は、食事の前に飲むことをオススメします。
グリーンスムージーは、お腹が空っぽの時の飲み、飲んだ後40分~1時間は食事をしない方が良いと言われています。

朝起きてから朝食までの間で、食事の40分~1時間前に飲むようにすると効果的というわけですね。

色々とアレンジをして、楽しく美味しく、より効果的なタイミングに飲み、健康にキレイにダイエットに、目的を達成させてください。

このページの先頭へ