ナチュラルヘルシースタンダードの美味しいオススメの飲み方と飲むタイミング

ミネラルと酵素がダブルで配合されたナチュラルヘルシースタンダード

グリーンスムージーが話題となっています。
簡単に作れて栄養をしっかり摂れるので、健康・美容・ダイエットのために飲む方が多いのでしょう。
しかし野菜や果物から作るのは意外と大変で、挫折したという方も少なくないと思います。
そこで、粉末タイプのものが人気となっていますが、種類がたくさんあって迷うところでしょう。
そこでオススメしたいのが「ナチュラルヘルシースタンダード」です。
厳選した約200種類の葉野菜・フルーツのミネラルと酵素がダブルで配合されています。
健康に美容にダイエットにも必要不可欠な栄養素がギュッと凝縮されています。

この「ナチュラルヘルシースタンダード」オススメの飲み方を紹介します。

「ナチュラルヘルシースタンダード」のオススメの飲み方

「ナチュラルヘルシースタンダード」は、簡単に作れて手間いらず、栄養素が凝縮されており、美味しく飲めて低カロリー、しかも低価格と、グリーンスムージーに求められているものが全て揃っています。
「ナチュラルヘルシースタンダード」をより美味しく毎日の生活に取り入れるために、オススメの飲み方を紹介します。

口コミでのオススメの飲み方一覧

年齢・性別ナチュラルヘルシースタンダードのオススメの飲み方
35歳女性牛乳、豆乳割り
41歳女性豆乳割り
40歳女性オレンジジュース割り
38歳女性炭酸割り
26歳女性豆乳割り
35歳女性(牛乳割り)
42歳女性ミルクでしか飲んでいないです。

ナチュラルヘルシースタンダードのランキング1位の飲み方はコレ!

牛乳・豆乳割りが一番オススメと口コミで好評です。

まずは水で

「ナチュラルヘルシースタンダード」は、栄養がたっぷり摂れるグリーンスムージーです。
水で作っても、しっかりと栄養が摂れますので、安心してお召し上がりいただきたいと思います。
忙しい朝などは、水で作ってすぐにお召し上がりいただき、栄養もしっかりと摂れます。

また5分ほど寝かせることで、とろみと風味がアップするので更に美味しくなります。

ヨーグルトでデザート感覚に

「ナチュラルヘルシースタンダード」をヨーグルトに混ぜて食べる方法もオススメです。
スムージーの甘みと、ヨーグルトの酸味が絶妙に絡みあい、美味しく召し上がれることでしょう。
ヨーグルトに混ぜることで、「飲む」から「食べる」ことになるので、食事感覚となり満足感もより得られると考えられます。

牛乳・豆乳などにも

「ナチュラルヘルシースタンダード」は、牛乳や豆乳にもよく合います。
牛乳や豆乳で作ることで、クリーミーな味わいに仕上がります。
お腹が空いている時や、活動量が多い時などにオススメの飲み方です。

ヨーグルトや牛乳・豆乳に混ぜることで、その分のカロリーが加わりますが、「ナチュラルヘルシースタンダード」そのものは低カロリーなので、牛乳や豆乳のカロリーが加わっても、あまり気にされるほど高カロリーにはならないので安心できると思います。
また、カロリーは高くなりますが、その分それらの栄養も摂れるので良いでしょう。

「ナチュラルヘルシースタンダード」の効果的な飲むタイミング

美味しくて簡単に作れて栄養がたっぷり摂れる「ナチュラルヘルシースタンダード」ですが、その効果をしっかり吸収させるために効果的な飲むタイミングを紹介します。

酵素の働きをしっかり得るためには、胃腸が空っぽの状態の時がオススメです。
ナチュラルヘルシースタンダードを飲む前後1時間ほどは食事を摂らないようにすると良いでしょう。

しかし、特に決まり事などはないので、小腹が空いた時に飲むのも良いですし、寝起きにすぐ飲まなくてはならないということもありません。

食生活のリズムを変えることなく、普段の食生活にそのまま取り入れられるのがポイントです。

このページの先頭へ