アサイーレッドスムージーの美味しいオススメの飲み方と飲むタイミング

大人の為のスムージー

美容に健康にダイエットに何かと話題のスムージーですが、35歳から始める大人のスムージー「アサイ―レッドスムージー」を紹介します。
これは、グリーンスムージーではなくレッドスムージーです。
大人のダイエットはグリーンからレッドへ、ダイエットとエイジングケアが期待できるスムージーです。

ダイエット・美容成分・食物繊維・フィトケミカル・酵素・ビタミン・ミネラルなど、緑から垢へと進化したスムージー、それが「アサイ―レッドスムージー」です。

口コミでのオススメの飲み方一覧

年齢・性別アサイーレッドスムージーのオススメの飲み方
36歳女性水割り
35歳女性豆乳割り

アサイーレッドスムージーのランキング1位の飲み方はコレ!

豆乳割り!

豆乳割りは満腹感も増えますし、味も良くなるので、スムージーの割り物としては重宝されます。
ぜひ、まだ飲んだ事無い方は、アサイーレッドスムージーの豆乳割りを試してみてください。

アサイ―レッドスムージーオススメの飲み方

グリーンスムージーは、色々な種類がありますが、レッドスムージーは、まだあまり馴染みがないかもしれません。
そんなアサイ―レッドスムージーオススメの飲み方を紹介します。

水で作ります

シェイカーにアサイ―レッドスムージー1袋(20グラム)を入れて、水を200cc加えて水とパウダーが混ざり合うまでシェイクするだけで完成です。

1~2分程置くことにより、トロミが増すので満足感がアップします。
味は、カシス風味の甘酸っぱくて美味しいので、デザート感覚で飲めるでしょう。
ベリー系の味が好みの方にはピッタリです。

牛乳やヨーグルトに混ぜる

アサイ―レッドスムージーは、牛乳やヨーグルトにもよく合います。
作り方は、水と同じです。
シェイカーで混ぜて作ります。

ヨーグルトは、飲むヨーグルトと食べるヨーグルト両方を試してみてもいいでしょう。

このように、シェイカーを使って混ぜるだけで完成なので、忙しい朝や疲れて帰った夜など、いつでも簡単に作れて飲めるのでストレスなく続けられると考えられます。

「アサイ―レッドスムージー」の効果的な飲むタイミング

アサイ―レッドスムージーは、水や牛乳・ヨーグルトなど色々なものに混ぜて美味しく飲めるのですね。
次は、アサイ―レッドスムージーを効果的に飲むためのタイミングを紹介します。

アサイ―レッドスムージーは、その1杯でしっかりたっぷり栄養が摂れるので、1日1食置き換えする飲み方をオススメします。
1食置き換えることで、その1回の食事分のカロリーを抑えることができます。
アサイ―レッドスムージーは、1食たったの78キロカロリーなので、カロリーのことを気にせず、お召し上がりいただけます。

基本は、1日1食の置き換えですが、慣れてきたら1日2食置き換えすることにより、短期間でダイエット成功の期待が持てます。
しかし体調など様子をみながら進めてください。

生理後など、痩せやすい時期など短期間だけ1日2食の置き換えという方法もいいかもしれません。
ただし、美容と健康のためにも、1日1食はきちんと食事を摂るようにしてください。

たっぷりの栄養とレッドの力、酵素の力などをしっかり摂って、年齢に負けない体を作りましょう。

このページの先頭へ