やずやの酵素スムージーの美味しいオススメの飲み方と飲むタイミング

本物のグリーンスムージーをお求めの方へ

粉末タイプのグリーンスムージーが注目されています。
生の野菜と果物からグリーンスムージーを作るのは、想像以上に手間とコストがかかります。

粉末タイプですと、簡単に、多くの栄養が美味しく摂れます。
色々なメーカーから粉末タイプのグリーンスムージーが売られています。
自分の体に合うものを見付けるのがいいのですが、「やずやの酵素スムージー」は、体から求めるものだけで作られている、本物のグリーンスムージーなので、本物の効果を実感していただけることでしょう。

やずやの酵素スムージーオススメの飲み方

契約農家で育てられた大麦若葉と野菜・果物を香料や着色料、保存料不使用で泡までまるごと美味しいと謳われている「やずやの酵素スムージー」オススメの飲み方を紹介します。

口コミでのオススメの飲み方一覧

年齢・性別やずやの酵素スムージーのオススメの飲み方
27歳女性リンゴジュース割
34歳女性牛乳割り
34歳女性牛乳で割る
45歳女性豆乳わり

やずやの酵素スムージーのランキング1位の飲み方はコレ!

牛乳・豆乳割りが一番オススメと口コミで好評です。

牛乳や豆乳で

粉末をシェイカーに入れて、牛乳または豆乳を入れ、シェイクするだけで出来上がります。
これが基本的なオススメの飲み方です。

リンゴジュースで

やずやの酵素スムージーは、リンゴジュースとも相性がよく合います。
リンゴジュースと合わせることにより、スッキリとした味わいになります。

グラノーラにかけて

グラノーラに、やずやの酵素スムージーをかけて、牛乳をかけてお召し上がりください。
栄養満点ですし、酵素スムージーを「飲む」から「食べる」行為になるので、満足感も得られますね。

おやつ感覚で

基本的な作り方で作った、やずやの酵素スムージーに、きな粉や黒蜜をかけてお召し上がりください。
和のスィーツに変身します。

プリンを作る時に、やずやの酵素スムージーを混ぜることで、栄養たっぷりのプリンになります。

また、パンケーキにシロップの代わりにかけてもいいですね。

やずやの酵素スムージーは、飲むだけでなく、おやつ感覚で食べることもできるので、色々とアレンジができて、美味しく楽しめますね。

「やずやの酵素スムージー」の効果的な飲むタイミング

飲むだけでなく、食べることにもアレンジができる「やずやの酵素スムージー」ですが、より効果的な飲むタイミングはいつでしょうか。

それは食前・または食事の置き換えです。

一時期「食べ順ダイエット」が話題となりました。
野菜を最初に食べるという方法です。
しかし忙しくて生野菜を食事の時に食べるのも難しいのではないでしょうか。
その点、やずやの酵素スムージーでしたら、簡単に作れますし、飲むだけなので、食前に簡単に飲むことが可能と考えられます。
食前に、しっかり野菜や酵素を摂ってから食事を摂ることで、「食べ順ダイエット」ができるというわけですね。

もう1つのオススメの飲むタイミングは、朝食の飲むことです。
朝は忙しくて、きちんと食事を摂れないという方も少なくないと思います。
そこで、朝食を簡単に済ませているという方は、やずやの酵素スムージーを朝飲むことをオススメします。
緑黄色野菜に含まれている色素や酵素など、毎日摂りたい栄養素ばかりです。

粉末タイプのグリーンスムージーは、色々種類がありますが、知らない野菜や果物が入っているものもありますが、やずやの酵素スムージーは、契約農家で育てられた大麦若葉を始めとし、厳選たれた野菜や果物が配合されていますが、「いつもの野菜・果物」が使われており、聞きなれないものはないと思いますので、その点も安心してお召し上がりいただけることと思います。

余計なものが入っていない、本物のグリーンスムージー「やずやの酵素スムージー」をオススメします。

このページの先頭へ